ブログ

2017年

2017/12/23
荒木飛呂彦原画展を国立新美術館で開催へ

人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の誕生30周年を記念し、大型の展覧会 『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』を2018年夏に開催すると発表されました。 国立新美術館で開催され、国立美術館で開催される漫画家の個展としては、 手塚治虫氏以来28年ぶり2人目となるとのことです。 肉筆原画のほか、さまざまな技術を駆使した展示がされるそうです。 ジョジョの奇妙な冒険は過去にもルーブル美術館、… [ 続きを読む ]

2017/12/16
世界唯一の美術品分析用粒子加速器

パリのルーブル美術館で11/23、世界唯一の美術品専用の粒子加速器が 稼働を始めました。 古代の貴重な美術品の分析などに用いられるこの装置は、フランス美術館修復研究センターが 約2億8000万円を投じて整備と改良を行ったそうです。 有機物で制作された絵画などの作品の定期的調査、真贋(しんがん)判定などに活用され、 作品から試料を採取することなく化学組成を判定することができるそうです。 … [ 続きを読む ]

2017/12/09
益田・石見美術館でゴーリー企画展

米国の絵本作家エドワード・ゴーリー(1925~2000年)の 企画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」(県立石見美術館など主催)が12/2、 島根県益田市有明町の県立石見美術館で開幕されました。 来年2/5までの期間中、原画や絵本、ポスターなど約350点が並び、 韻を踏んだ文章とミステリーのような物語で、「大人のための絵本作家」とも 称されるゴーリーのバラエティーに富んだ作品をそろえ… [ 続きを読む ]

2017/12/02
VR美術館「Kremer Museum」が開館

リアルに存在する美術館をバーチャルに再現したものではなく、バーチャルの 中のみに存在するVR美術館「Kremer Museum」が開館されました。 George Kremerが建てた美術館で、20年以上をかけて74点の17世紀オランダの オランダ絵画およびフランドル絵画を収集した個人コレクターで、昔から 自分の美術館を建てる夢があったそうです。 そこでリアルに建てるのではなく、VRで建… [ 続きを読む ]

2017/11/25
ダビンチのキリスト画・508億円で落札

ニューヨークで11/15に行われたオークションで、キリストが描かれた レオナルド・ダビンチの作品「サルバトール・ムンディ」が、 史上最高額となる約508億円で落札されました。 美術作品の価格では、2015年5月に1億7,940万ドルで落札された ピカソの「アルジェの女たち」の2倍以上の価格となり、 20分近くにおよぶ入札合戦の末、電話で入札した匿名の買い手によって購入された。 1… [ 続きを読む ]

2017/11/18
美術品を愛でるホテル:京都に開業

明治40年創業の美術茶道具商・中西松豊軒プロデュースホテル 「アール モン ゼン キョウト(ART MON ZEN KYOTO)」が、京都・北祇園エリアに開業しました。 「美術品を愛でるホテル」をコンセプトに、15室すべての部屋に本物の美術品を設えられ、 京都の老舗数寄屋工務店の職人たちによって選び抜かれた銘木を使い、 和と用の調和と融合の美が感じられるインテリアに仕上がっているとのことです… [ 続きを読む ]

2017/11/11
シルク・ドゥ・ソレイユのキュリオス

2014年以降、モントリオール・シカゴ・ニューヨーク等で250万人以上の 観客を魅了してきたキュリオスが2018年2月より、日本で開催されるそうです。 キュリオスは骨董品が命を宿していく不思議なストーリーで、 舞台は、産業革命時代のような雰囲気の近未来となっております。 主人公シーカーが、自分のコレクション作った機械の世界に 足を踏み入れ風変りなキャラクター達が詩やユーモアで世界を変え… [ 続きを読む ]

2017/11/04
日用品から美術品まで 益子焼きの陶器市

益子焼の窯元・作家が作品を展示販売する「益子秋の陶器市」が 益子町城内坂を中心に開かれております。 今回で100回目となり、県内外から大勢の観光客が訪れている人気イベントで、 昭和41年から、ゴールデンウイークと11月3日前後の連休の年2回開催されております。 他にも地元農産物・特産品の販売も同時に行われ、春秋あわせて 約60万人が訪れる大イベントとなっております。 約50の販売… [ 続きを読む ]

2017/10/28
町を彩るデジタル掛け軸

金沢市竪町商店街で「デジタル掛け軸」というプロジェクター五十五台を使い、商店街の通りを幾何学模様の絵百万枚をランダムに投影した取り組みがありました。 竪町Color load(カラーロード)と呼ばれる催しもので、万華鏡のように色とりどりの幾何学模様を路上に投影しており、全長四百三十メートルのデジタル掛け軸は世界最長になるそうです。 点灯式の後、親子連れ約五百人が発光ダイオード(LED)電球が入った風船を… [ 続きを読む ]

2017/10/21
地獄観多彩に 京都で美術展

地獄にまつわる美術品を集めた特別展「地獄絵ワンダーランド」が9/23、 京都市下京区の龍谷ミュージアムで開催されておりました。 過酷で恐ろしい責め苦の様子から、コミカルでどこか楽しげな閻魔の表情まで、 作品を通して多様な地獄観が味わえる展示となっており、 まず、罪の重さによって分かれる8種類の地獄、冥界の裁判官である「十王」 といった地獄の構成メンバーなど、基礎知識に関わる作品が紹介さ… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。