ブログ

2018年

2018/01/13
子犬をスタッフに任命 米ボストン美術館

世界有数コレクションのアメリカのボストン美術館が、子犬をボランティアの スタッフに任命し、鋭い嗅覚を生かして、害虫などから美術品を 守る重要な仕事を担うことになりました。 生後12週目の子犬のライリーは、灰色で長い耳が特徴のワイマラナー という狩猟犬の一種で、鋭い嗅覚で害虫などの被害を受けた美術品を 見つけ出す仕事にあたるということです。 普段は美術館の職員と一緒に暮らし、閉館中… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。