ブログ

2019年

2019/10/20
ニューヨーク近代美術館 5年以上の改装終え再開

世界中から年間300万人が訪れるニューヨーク近代美術館が5年以上の改装を終え、10/21に再開します。MoMAの愛称で知られ、年間300万人が訪れる観光名所ですが、展示の更新などのため、2014年から改装が始まり、6月から一時的に閉館・工事が行われていました。 展示スペースは、約1万5000平方メートルと改修前の1.3倍になり、新展示は時系列にこだわることなく、テーマや地域に沿って鑑賞できるようになっています… [ 続きを読む ]

2019/10/12
8Kインタラクティブミュージアムで美術品を鑑賞

シャープ社が第25回 国際博物館会議京都大会(ICOM Kyoto 2019)で70V型8Kタッチディスプレイを活用した8Kインタラクティブミュージアムを出展しておりました。絵画・陶磁器などの美術品の超高精細画像を8Kの大画面上で、拡大・回転させたりすることで、実物を見るよりもさらに細部まで鑑賞することができます。国宝「洛中洛外図屏風(舟木本)」や「大井戸茶碗 銘 有楽」を3DCG画像を、8K解像度で表示し、タッチ… [ 続きを読む ]

2019/10/05
アーティゾン美術館・セザンヌやルノワールなど約200点

2015年以降休館していた旧・ブリヂストン美術館が、アーティゾン美術館として装い新たにオープンしました。開館記念展となる「見えてくる光景 コレクションの現在地」では、全展示室を使って、約2,800点にも及ぶ所蔵コレクションの中から約200点を紹介され、初公開作品約30点も展示される。1870年代のマネの作品から2000年代のスーラージュまで、近現代美術が網羅され、セザンヌやルノワール、カンディンスキー、ポロック、草… [ 続きを読む ]

2019/09/28
アニメ美術の原点 田原で山本二三展

 「天空の城ラピュタ」や「火垂るの墓」など、人気アニメ映画の美術監督を務めた山本二三氏の展覧会「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」が21日、田原市田原町の市博物館で始まりました。1978年の「未来少年コナン」で初めて美術監督を務め、「時をかける少女」「もののけ姫」など、多くの名作を手掛けており、今回は24歳-60歳ごろまでに描いたアニメの背景画や、準備段階で描かれるイメージのスケッチなど、約230点が展… [ 続きを読む ]

2019/09/21
名物裂と古渡り更紗展・曜変天目を包む絹織物など茶道具・煎茶道具の染織品

「名物裂と古渡り更紗」展が、東京・静嘉堂文庫美術館にて201911/2から12/15まで開催されるそうです。静嘉堂文庫美術館所蔵の茶道具と煎茶道具に含まれる優れた染織品を紹介されおります。茶の湯文化や、文人の嗜みとして流行を見せた煎茶文化の世界では、中国をはじめ海外伝来の文物が用いられてきました。中でも高級な染織品は、絵画・墨蹟の表具裂や、茶道具を包み飾る「仕覆(仕服)」となり、茶人たちの鑑賞の対象になり、特に貴重… [ 続きを読む ]

2019/09/14
美術品の分析やレプリカ作りで京都・滋賀の企業が得意技術PR

国際博物館会議(ICOM)京都大会の関連イベントで、企業などが出展する「ミュージアム・フェア」が9/2に国立京都国際会館(京都市左京区)で始まり、京都・滋賀のメーカーが美術品の正確な計測分析や本物そっくりのレプリカ作りなど得意技術が披露されています。例えば、堀場製作所は、X線を照射し元素種類などを分析する装置を展示して、絵画に使われた顔料の成分を測定する様子を実演しました。10マイクロメートル(マイクロは100万分… [ 続きを読む ]

2019/09/10
VTuberユニット「縁楽九十九骨董店」が活動開始

商品紹介に特化したVTuberユニット「縁楽九十九骨董店(えんがくつくもこっとうてん)」がデビューし、シチズンのスマートウオッチのレビュー動画を投稿しました。高性能アンドロイドAbi(アビ)と巨大な手の投影型アンドロイドC.O.(シーオー)によるものでVTuberと商品の実写合成による、実際にVTuberが手に取って解説しているような映像表現が特徴的です。 従来のVTuber技術だけでなく、ハンドトラッキング技術を… [ 続きを読む ]

2019/07/27
Webサイトリニューアル&ブログ開設のお知らせ

はじめまして!寿永堂です。 このたび弊社のHPのリニューアルに伴いまして、ブログも開設する運びとなりました。今回は、はじめてご覧頂く方々へ弊社の自己紹介をしようと思います。 まず、私どもの会社では皆様のお宅に眠っている御身内からのご相続品や遺品御自身のコレクションなどの中で売却をお考えのものに関しまして無料でご自宅へ出張・鑑定し買い受けをさせていただいております。現在は主に近畿圏のお宅にお伺いすることが… [ 続きを読む ]

2019/07/27
【奥田元宋】高価買取作家更新_骨董品買取の古美術寿永堂

新たな高価買取作家ページを更新致しました。 詳細は下記よりご覧くださいませ。 高価買取作家_奥田元宋 自然と自己の内面を照応した幽玄な山水で精神性の濃い絵画世界を築き、 赤を基調にした独特の色使いの風景画を描いたことで、「元宋の赤」として 知られております。 ちなみに、同時代の画家である東山魁夷が青を特徴的に使用した為、 「魁夷の青」と並び称されております。 人気の高い作家… [ 続きを読む ]

2019/07/21
【堂本印象】高価買取作家更新_骨董品買取の古美術寿永堂

新たな高価買取作家ページを更新致しました。詳細は下記よりご覧くださいませ。 高価買取作家_堂本印象 寺院の障壁画や皇室献上画といった大事業も手掛ける以外も、 戦後になると、西洋美術の研究も踏まえた先鋭的な日本画表現を展開し、 社会や時代に即した造形的な作品や抽象表現による日本画作品を発表し、 止まることなく常に芸術の新たな可能性を追求していた希代の作家です。 人気の高い作家ですの… [ 続きを読む ]

アーカイブ

骨董品買取可能な関西エリア一覧


【兵庫県】
芦屋市/西宮市/神戸市東灘区・灘区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・北区・中央区・西区/尼崎市/宝塚市/伊丹市/川西市/姫路市/明石市/豊岡市/加古川市/三木市/洲本市/ 相生市/豊岡市/赤穂市/西脇市/高砂市/小野市/三田市/加西市/篠山市/養父市/丹波市/南あわじ市/朝来市/淡路市/宍粟市/加東市/たつの市/ 川辺郡猪名川町/多可郡多可町/加古郡稲美町・播磨町/神崎郡市川町・福崎町・神河町/揖保郡太子町/赤穂郡上郡町/佐用郡佐用町/美方郡香美町・新温泉町

【大阪府】
大阪市都島区/福島区/此花区/港区/大正区/天王寺区/浪速区/西淀川区/東淀川区/東成区/生野区/旭区/城東区/阿倍野区/住吉区/東住吉区/西成区/淀川区/鶴見区/住之江区/平野区/北区/中央区/豊中市/池田市/箕面市/堺市堺区/中区/東区/西区/南区/北区/美原区/岸和田市/吹田市/泉大津市/高槻市/貝塚市/守口市/枚方市/茨木市/八尾市/泉佐野市/富田林市/寝屋川市/河内長野市/松原市/大東市/和泉市/柏原市/羽曳野市/門真市/摂津市/高石市/藤井寺市/東大阪市/泉南市/四條畷市/交野市/大阪狭山市/阪南市/三島郡島本町/豊能郡豊能町/能勢町/泉北郡忠岡町/泉南郡熊取町/田尻町/岬町/南河内郡太子町/河南町千早赤阪村

【京都府】
京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区、宇治市、亀岡市、城陽市、長岡京市、舞鶴市、福知山市、綾部市、宮津市、向日市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡大山崎町、久世郡久御山町、綴喜郡井手町・宇治田原町、相楽郡笠置町・和束町・精華町・南山城村、船井郡京丹波町、与謝郡伊根町・与謝野町

【奈良県】
奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、山辺郡山添村、生駒郡平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町、磯城郡川西町・三宅町・田原本町、宇陀郡曽爾村・御杖村、高市郡高取町・明日香村、北葛城郡上牧町・王寺町・広陵町・河合町、吉野郡吉野町・大淀町・下市町・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村

【滋賀県】
大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、野洲市、湖南市、高島市、東近江市、米原市、蒲生郡日野町・竜王町、愛知郡愛荘町、犬上郡豊郷町・甲良町・多賀町

【和歌山県】
和歌山市/海南市/橋本市/有田市/御坊市/田辺市/新宮市/紀の川市/岩出市/海草郡紀美野町/伊都郡かつらぎ町/九度山町 /高野町/有田郡湯浅町/広川町/有田川町/日高郡美浜町/日高町/由良町/印南町/みなべ町/日高川町/西牟婁郡白浜町/上富田町/すさみ町/東牟婁郡那智勝浦町/太地町/古座川町/北山村/串本町

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。