ブログ

2011年9月

2011/09/27
象牙の売買 譲渡について

象牙の取引は ワシントン条約で1989年から国際取引が禁止され日本国内での売買 譲渡には「財団法人自然環境研究センター」が発行する「国際希少野生動植物種登録票」がなければ罰則を受けることとなります 大きな牙に限らず 破片も細工された加工品も全て登録証が必要です 今年5月11日に 無登録の象牙売買で「種の保存法」違反容疑で4名が逮捕されましたこの無登録販売摘発は全国初だということです日本は ワシントン… [ 続きを読む ]

2011/09/20
日本刀豆知識

古物商として 刀や象牙を取り扱うことがありますが先祖代々受け継いできただけで 取扱いや売買について知らない方は多いです 日本刀といえばまず頭に浮かぶのが「銃刀法」です刀を所有するには警察への届け出や申告が必要と思う方が多いようですが日本刀の登録は 各都道府県の教育委員会・文化財保護係が発行しています 刀の一つ一つには「銃砲刀剣類登録証」がついています持ち主が変わると登録証の名義が替わります刀を購入したら… [ 続きを読む ]

2011/09/13
鑑定方法

査定依頼を受け鑑定をする場所 形はさまざまですお客様のお宅に伺う弊社にお持込いただく郵送いただき鑑定などが主な形です 最近お伺いしたお宅にてお聞きしたのが遠方だと来てもらうのもきのどくと問い合わせをあきらめたり品物の価値によって遠慮がありやはり 問い合わせをためらった との話しです 弊社では そのような場合でもお気軽に電話一本いただけましたら 担当の者や鑑定士がお話しをうかがい良い方法を考えて対応し… [ 続きを読む ]

2011/09/06
身近なところに

台風も去り晴れた日になりました 本社の引越し~鑑定依頼 日常業務のかたわら片づけながらあっというまに日にちが過ぎてしまいました 以前 このブログにて中国古美術ブームについて書きましたが最近の鑑定依頼は韓国や中国の品物が結構増えてきていますだいたいが 日頃気にもとめていなかった物をふと見てみると中国物でしたという方が多く全てに高値がつくわけではありませんが中にはお値打ちの品物もあります 香炉や銅… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら