ブログ

2012年8月

2012/08/31
大切に生きる

とても暑かった8月も残すところ2日となりました。 私たちの住む兵庫県芦屋市でもまだ暑い日が続いています。 9月に入って秋を感じる日が本当に来るのかと不安にさえなってしまいますね。 最近特に感じることですが、年々月日が経つのを早く感じるようになりました。 つい最近夏が始まると感じていたのにもう9月です。あっという間に秋です。 なぜ人は歳を重ねるたびに月日の経過が早く感じるのでしょうか。 … [ 続きを読む ]

2012/08/28
時代の移り変わり

本日8月28日は「民放テレビスタートの日」だそうです 現代の私たちの生活の中で、テレビは無くてはならない物となっています。 あらゆる情報をテレビから得ていますしかしここ最近のインターネットの普及により、テレビの無い生活を送っている若者も非常に増えているというお話を聞きます私自身もだんだんとテレビよりもパソコンにむかう時間の方が 長くなっているような気がします。 地元芦屋や西宮、神戸、大阪、京… [ 続きを読む ]

2012/08/24
愛酒の日

本日8月24日は「愛酒の日」だそうですね。 酒をこよなく愛した歌人”若山牧水”の1885年の誕生日に因んでそうなったそうです。 私はお酒がそれほど強い方ではありませんが、数年前に日本酒を覚え、以来週に数回は晩酌に日本酒をいただいております。 当然この猛暑では、やはり冷たいビールは格別なのですが、 奈良県の友人から贈っていただいた 大吟醸と出会って以来、その美味しさと上品さにはまってしま… [ 続きを読む ]

2012/08/21
夏バテ

お盆を過ぎても連日暑い日が続きます 立秋以降、この兵庫県芦屋市も少し涼しい日がありましたが、やはり残暑です。 お盆期間中も連日厳しい暑さが続きました。 残暑は年によっては9月中旬ごろまで続くこともあると聞きます。 むしろ暑中より残暑の期間のほうが長いらしいですね。 暑中や残暑の期間に夏バテになる人も多く、 土用の丑の日の鰻など、暑さを乗り切るための種々の食べ物があります。 … [ 続きを読む ]

2012/08/17
盆踊り

お盆も終わりましたね 飲食店など一部の業種を除いて全国的にお盆休暇となりました。 全国の企業でも11日から長い企業で9日間の連休というところもあると聞きます。 お盆といえば盆踊り、盆踊りは15日の盆の翌日、 16日の晩に寺社の境内に老若男女が集まって踊るのを盆踊りといいます。 これは地獄での受苦を免れた亡者たちが、 喜んで踊る状態を模したといわれています。 旧暦7月15日は… [ 続きを読む ]

2012/08/14
夏季休暇

お仕事も夏季休暇の方が多いのではないでしょうか毎年、夏季休暇にはご実家で親族が集まり 楽しい時間を共有されるという方も・・ 兵庫県 芦屋 寿永堂にも そんなお客様からすでにご予約をいただいており 集まる機会にきちんと整理をしておきたい・・と おかげ様で 店はお休みをいただきますが 京都、奈良、滋賀、和歌山のお客様のお宅へ伺うことになっております そんなお客様の中には … [ 続きを読む ]

2012/08/10
残暑お見舞い申し上げます

立秋が過ぎ、信じられないくらいに涼しく感じるようになりました。 立秋は、夏至と秋分のちょうど中間で、 昼夜の長短を基準に季節を区分する場合に、 この日から立冬の前日までが秋となるそうです。 暦の上ではこの日が暑さの頂点となり、 翌日からの暑さを「残暑」と呼びます。 手紙や文書等の時候の挨拶などで用いられますね。 また、翌日から暑中見舞いではなく残暑見舞いを出すのが一般的です… [ 続きを読む ]

2012/08/07
1955年8月7日

1955年の今日、8月7日は、 東京通信工業(現在のソニー)が 世界初のトランジスタラジオを発売した日だそうです。 テレビの普及などで、 年々ラジオを聴く機会も減ってきていたのですが、 ここ最近のネットラジオの登場により、 またラジオを聴く機会も増えてまいりました。 仕事をしながらBGMとしてラジオが流れていると、 ついついラジオから聞こえてくるバーゲンなどのお得な情… [ 続きを読む ]

2012/08/03
花火大会

日々暑さが増し、 大阪、神戸、奈良、京都でも連日の真夏日 このまま涼しい日が来ないのかと錯覚してしまいます。 現代ではエアコンなど便利な冷房器具があって当たり前の世界ですが、 ほんの半世紀前までは存在しませんでした。 昔の人は夏は暑くて当たり前、 冬は寒くて当たり前の世界で生きておられたのですから ここ最近の猛暑に対する感じ方も、私たちとは異なるのかも知れません。 夏… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら