ブログ

2013年9月

2013/09/27
マー君

実りの季節を迎え、マーケットには新米が並び始めました。 日本のお米の良さを、毎年この時期はしみじみ感じながら、箸を口に運びます。 地産地消の為、兵庫のお米を選ぶようにしていますが、どの銘柄も味は間違いなくおいしいですね。  昨日、東北楽天イーグルスがパリーグの優勝を遂げました。 楽天イーグルスといえば、マー君こと田中将大投手の22連勝記録は圧巻です。 昨日はリリーフとして優勝が決まる場… [ 続きを読む ]

2013/09/24
清朝陶磁

秋分の日も過ぎて、ここからはいよいよ秋支度となるばずですが、まだまだ日中は太陽の照りつけが厳しいですね。 兵庫県の阪神地区もだいたいこの時期から10月の初めにかけて運動会が行われます。 学校のそばでは、音楽とともに練習に励む子ども達の姿が微笑ましい限りですが、まだまだ、日焼け対策は怠れないようです。  中国美術品が高値落札される中、古来、「やきもの」の王者として名高い中国陶磁の中で、その精巧さ、緻… [ 続きを読む ]

2013/09/20
茶入

中秋とは旧暦の秋の真ん中を指す言葉で、旧暦の8月15日の事です。 昨夜は中秋の名月で、本州には雲が無かったため、芦屋でも本当にきれいなお月様でした。 ところで、中秋の名月は満月だと思われていますが、実は絶対にそうではないそうです。 むしろ満月でない方が多いとか。 次に中秋にきっちりと満月が当たるのは、8年後です。  茶入(ちゃいれ)は、点前に使用するための、濃茶を入れる陶… [ 続きを読む ]

2013/09/17
特別警報

三連休の最終日、夜半より降っていた雨が明け方ごろから風と共に猛烈な勢いに変わり、時折、ビュービューと打ち付ける強風に家がミシミシと揺れていました。 京都府や滋賀県で「数十年に1度しかないような災害」が予想され、特別警報が発令。 空が明るくなってくると共に、今にも波に飲まれそうな渡月橋の姿に衝撃が走りました。 風光明媚な美しい橋に、両岸には老舗旅館やお土産物店。 誰もが知る観光地が無残な姿にな… [ 続きを読む ]

2013/09/13
水墨画

今週は、真夏のような暑さではないものの、湿気が多く、少し動けば汗をかいてしまいますね。 大阪・岸和田のだんじり祭りも開催されますが、明日からの3連休は残念ながらお天気に恵まれません。 突然の雷雨などに備えて、雨具を用意して出かけましょうか。 仕事柄、数々の洋画や日本画を拝見する機会があるのですが、先日、何点かの水墨画に出会いました。 奥行きの深さに感嘆し、いつまでも見ていたいと思うような作品… [ 続きを読む ]

2013/09/10
東京開催決定!

ここのところ、朝晩の新秋の涼が心地いいですね。 今夏の暑さで秋は遅いと言われていましたが、服装も長袖を着用されている方が目立ちはじめました。 近所のマーケットでも、愛媛の栗や、千葉県の梨など、秋の味覚が並んでいます。  日曜日の早朝に嬉しいニュースが飛び込んできました。 ついに、オリンピックの東京開催が決定しました! 深夜までプレゼンテーションを見ていましたが、壇上に立つプレゼンターの… [ 続きを読む ]

2013/09/06
長雨の合間に

心配された台風も去り、ほっと一息胸をなでおろしているところですが、先月末からの雨量は大変なものでしたね。 雨雲の動きをにらみつつ、スケジュールを立てるのは大変でした。 今日はよく晴れましたので、神戸まで骨董の査定に向かうのも気持ちが軽かったです。  先日、倉庫の中の整理にお付き合いしましたところ、先代社長様が収集されていました版画や絵画、中国美術品が無造作に並べてありました。 代が変わり、倉… [ 続きを読む ]

2013/09/03
李朝の壷

残暑の中にも、ほのかな秋の気配が感じ始めましたが、昨日に起こった関東地方での竜巻には、本当に驚かされました。 あっという間の出来事だったと、皆口を揃えて話していました。 あれだけの被害なのに、けが人だけで済んだのは不幸中の幸いだったのでは。 他人事と思わず、自戒せねば。  韓国の陶磁器は、高麗青磁と李朝白磁が世界中に知られております。 昔の韓国の名称で、高麗時代(10世紀~14世紀末)… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら