ブログ

2015年11月

2015/11/29
400万円払った陶器が4000円

今年の10月20日放送の「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)で、依頼人が購入した陶器に「偽物」という鑑定結果が出ておりました。 依頼人は骨董収集歴は20年、コレクション品は100点を超えており、相当自信がおありでした。 骨董仲間から「1000万円の品でも100万円で販売する」と言われ、自身の退職金400万円をはたいて「唐三彩の小壺」など4品を購入しました。 それら全てを、古美術鑑定家の中島… [ 続きを読む ]

2015/11/22
日本最大級の骨董イベント「横浜骨董ワールド」

11月13日から15日まで、パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい21)で日本最大級の骨董イベントが開催されていました。 横浜骨董ワールド 年2回開催されている日本最大級の骨董イベントで、ニュースによりますと、日本の骨董品から西洋骨董、アンティーク・おもちゃなど、総計約250店のディーラーが一堂に集まっております。 期間中は、骨董品やアンティークの「無料鑑定」と買取、古くなった人形を供養する「… [ 続きを読む ]

2015/11/15
いい夫婦の日

来週の日曜日、11月22日はいい夫婦の日でございます。 今年もパートナー・オブ・ザ・イヤーも発表され、藤井隆・乙葉さん、馳浩・高見恭子さんが選定されております。 ちなみに、由来はご存知でしょうか。 実は歴史は浅く、1988年に財団法人余暇開発センター(現日本生産性本部)によって提唱されたものです。 何の団体かもう少し調べてみましたところ、1970年代に通商産業省管轄の公益法人として、高度… [ 続きを読む ]

2015/11/09
写実的な絵画

個人的に好きな分野の一つで、写真に見えるような絵というものがあります。 世の中には鉛筆一本でモノクロ写真のような絵を描かれている方、野菜やフルーツなどをカラー写真のように描かれる方など、世の中に多数いらっしゃいます。 最近は難しいと言われる、水しぶきやビニールなども描き、本物のように見せる作家さんもいらっしゃいます。 勿論、そんなの絵じゃなく写真でいいんじゃないかという声もありますが、私はそこ… [ 続きを読む ]

2015/11/02
世界で最も高額な絵画のランキング

このようなニュースは、度々見かけますが、まとめサイトを発見致しました。 世界で最も高額な絵画のランキング 上記サイトは個人で作成されたもので、上位24位までの絵画が価格の高い順番に並んでおります。 ピカソやゴッホといった一度は聞いたことのある作家ばかりですが、全て100億を超えている絵画ばかりです。 ただ、1位の355億円の値がついたゴーギャンの作品は今年2015年に入ってまもなくの絵画… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら