ブログ

2017年4月

2017/04/29
藤田美術館の歴史的300億円落札

藤田美術館は3月にニューヨークで行われたクリスティーズのオークションで 中国美術の名品31点を出品して、総額2億6280万ドル(約300億円)という 記録破りの落札額を達成しました。 当初の落札予想額は50億円、業者間の予想でも150億円だったのに対して、 南宋時代の陳容の巻物1点だけで約56億円を記録したとのことです。 大阪市にある藤田美術館は、藤田傳三郎の東洋美術、茶道具を … [ 続きを読む ]

2017/04/22
古道具店が選んだ古道具店による骨董市

来週の年4月22日(土)・23日(日)の2日間、京都・河原町の 元立誠小学校で「京都ふるどうぐ市 2017」が開催されます。 2014年から年に1回開催されてきた骨董市で古道具店が選ぶ古道具店をコンセプトに、 全国の14都府県から48店舗が参加しています。 京都ふるどうぐ市 会場の小学校は1869年に開設された日本でも最も古い小学校のひとつで、 古いながらも重厚な造りで、今回の催… [ 続きを読む ]

2017/04/15
金煥基の点描画 韓国美術品最高額落札

韓国近現代美術の巨匠と呼ばれる金煥基(キム・ファンギ)の1973年に 発表された点描画 「静寂(Tranquillity)5―IV―73 ♯310」が 4/12にソウルのオークションで、65億5,000万ウォン(約6億3,000万円)で 落札されました。 韓国の美術品では最高額で、これまで2016年11月に63億2,626万ウォンで落札された 同じ金煥基の別の点描画「12―V―7… [ 続きを読む ]

2017/04/08
イタリア・ヴァチカン美術館

世界一小さな国ヴァチカンにあるヴァチカン美術館の 紹介記事が取り上げられていました。 【世界の美術館】貴重な芸術作品の宝庫、イタリア・ヴァチカン美術館 私も一度、訪れた事がございますが、ローマ教皇の住居であるヴァチカン宮殿の大部分が 美術館となっており、歴代教皇が集めてきた貴重な美術品・芸術作品が展示されています。 内部は約20の美術館・博物館で構成され、システィーナ礼拝堂やヴァチカン… [ 続きを読む ]

2017/04/01
エイプリルフールの語源

4/1は嘘を付いて良い日、エイプリルフールとして親しまれておりますが、 その語源をご存知でしょうか。 実は不明で、かなり諸説あります。 最も有名なのは、国王反抗。 16世紀の西欧では、3/25が新年で4/1まで、 新年を祝う祭をしていました。 1564年、フランスのシャルル9世が、1月1日を新年とする新しい暦を採用したところ、国民が反発し、 皮肉を込めて4月1日を嘘の新年と… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら