ブログ

2020年11月

2020/11/28
「憧れのヨーロッパ旅行」を京都府立堂本印象美術館

京都府立堂本印象美術館は、企画展「憧れのヨーロッパ旅行」を2020年11月28日(土)~2021年3月28日(日)に開催します。日本画壇の重鎮として活躍していた堂本印象はヨーロッパへ旅立ちました。印象は約半年間の滞在中、西洋古典美術のみならず現代美術の動向にも直に触れ、自身の今後進むべき道を確信して帰国しましたが、本展では、帰国後に発表した《メトロ》や《窓》のほか、ヨーロッパ滞在中に描いた現地のスケッチ画、油彩画な… [ 続きを読む ]

2020/11/21
ランマ・モーゼス展─素敵な100年人生

生誕160年記念で「グランマ・モーゼス展─素敵な100年人生」が、大阪のあべのハルカス美術館にて、2021年4月17日(土)から6月27日(日)まで開催されるそうです。モーゼスおばあさん(グランマ・モーゼス)の愛称で親しまれるアメリカの国民的画家、アンナ・メアリー・ロバートソン・モーゼスは無名の農婦から、70代で本格的に自然や農村の暮らしを素朴な作風で描き、大恐慌や第二次世界大戦で疲弊していた当時のアメリカ人から高… [ 続きを読む ]

2020/11/14
岸田劉生展 写実から、写意へ

日本近代美術の代表的画家、岸田劉生の画業を紹介する「岸田劉生展 写実から、写意へ」が11/14、岐阜市宇佐の県美術館で開幕した。目で見たものをありのまま描いた西洋美術の写実から、外見にとらわれず対象の本質を描いた東洋的な写意へと変遷した作品が並び、劉生の全体像に迫っている展示となります。 38年の生涯で描いた油彩画・本の装丁画・晩年の日本画など、約170点を展示。長女麗子の肖像が有名だが、最後に麗子を描いた油彩画「… [ 続きを読む ]

2020/11/07
2020年度「第18回関西文化の日」

関西2府8県のエリア内の美術館・博物館などの文化施設の入館料(原則として常設展)が無料になる「関西文化の日」が今年も開催されます。2020年11月14日(土)~15日(日)の2日間を中心日として、参加登録した施設ごとに、11月中の期日を設定して行われます。(※通年にわたって入館無料の施設も参加対象)2003年3月に当時の文化庁長官の河合隼雄が、関西地方を文化事業で活性化させて、関西、そして日本全国を元気にするという… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。