高価買取作家

洋画家・コンテンポラリー作家

元永定正
もとながさだまさ

■プロフィール

1922年(大正11年)-2011年(平成23年)
三重県出身の日本画。
戦後日本の美術界を象徴する作家の一人。
斬新な素材を用いて自然現象を表現した実験的な作品を発表したり、
作品名に擬態語や擬音語を取り入れ、コミカルで遊び心のある作品を数多く残している。
1970年に絵本制作活動を開始しており、自身初の絵本は『ポアン・ホワンけのくもたち』
妻は造形作家の中辻悦子
1991年には紫綬褒章を受章している。

■代表作品

「もこ もこもこ」
「もけらもけら」

高価買取作家 カテゴリ一覧

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。