高価買取作家

洋画家・コンテンポラリー作家

斎藤真一
さいとう しんいち

プロフィール

1922年7月6日 - 1994年9月18日
日本の洋画家、作家
1948年東京美術学校を卒業し、第4回日展に「鶏小屋」初入選
1957年光風会第43回展に「立春の道」でプールヴ賞受賞
1960年文藝春秋画廊(東京)にて帰国後初個展
1961年津軽でねぶた祭に感動 津軽三味線の音色に驚き、宿の古老から瞽女のことを教えられ、
1962年瞽女に惹かれ、盲目の女性を描く
1971年星になった瞽女(みさお瞽女の悲しみ)で第14回安井賞佳作賞受賞

代表作品

鶏小屋
閑窓
立春の道
瞽女=盲目の旅芸人
越後瞽女日記

店主より一言

越後に通っては書きためたものをまとめた著作は相次ぎ賞を受けた後は、
盲目の女旅芸人を描いた瞽女シリーズ等で知られる不幸な女たちを
主たる題材として、画文集を多く刊行しておりました。
初期には西洋の伝統的な空間表現、陰影法を用いて静物画、人物画等を描いていました。
その後、渡欧で風景の中にデフォルメした人物が散在する主想的な画風に変化。
瞽女シリーズでは遠近法、陰影法を無視し、人物像にも大胆なデフォルメを加えた感傷的な画風でした。

いくつか高価買取させていただいた実績もございますので、お気になられた方は
お気軽にご連絡いただけますと幸いです。

寿永堂では、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の近畿全域はもちろん日本全国から年間10,000件以上のご依頼を受け、50,000点以上のお品物を買受させていただいております。
海外を含め全国有数の美術品・骨董品・宝飾品オークションにも参加しているため、従業員一同、目利きには自信があります。
お気軽にご相談くださいませ。
芦屋市・西宮市・尼崎市・宝塚市・川西市・箕面市・池田市・伊丹市などは主要対応エリアです。

高価買取作家 カテゴリ一覧

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。