高価買取作家

日本画家 作家

竹久夢二
たけひさ ゆめじ

プロフィール

1884年(明治17年)-1934年(昭和9年)
大正ロマンを代表する日本画家。
多くの美人画を描き、「夢二式美人」と呼ばれている。
藤島武二のモダンな装飾性と鏑木清方の美人画から影響を受けたタッチで、挿絵ばかりではなく絵葉書,封筒,半えりのデザイン等も手がけている。

代表作品

夢二画集 春の巻
夢二画集 夏の巻
小曲絵本三味線草
露地の細道
黒船屋
長崎十二景
女十題

店主より一言

竹久夢二は一番は美人画ですが、児童雑誌や詩文の挿絵も描き、文筆の分野でも、詩、歌謡、童話など幅広く活動しております、
骨董品買取において人気が高く、西宮市にて鑑定した際は、高値で鑑定させていただきました。
寿永堂では、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の近畿全域はもちろん日本全国から年間10,000件以上のご依頼を受け、50,000点以上のお品物を買受させていただいております。
海外を含め全国有数の美術品・骨董品・宝飾品オークションにも参加しているため、従業員一同、目利きには自信があります。
お気軽にご相談くださいませ。
芦屋市・西宮市・尼崎市・宝塚市・川西市・箕面市・池田市・伊丹市などは主要対応エリアです。

当店買取実績

彩色 美人全身画 鑑定書付きを200万円にて買取させていただきました。

日本画買取なら寿永堂にお任せください

寿永堂では竹久夢二の作品を買取強化中です。

日本画の買取について詳しくはこちら

高価買取作家 カテゴリ一覧

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。