高価買取作家

古書画家 作家

浦上玉堂
うらかみ ぎょくどう

プロフィール

1745年(延享2年)-1820年(文政3年)
江戸時代後半の文人画家。
名は孝弼、字は君輔。通称・兵右衛門ともよばれる。
備前池田家の支藩鴨方家に仕えたが、自由な文人生活にあこがれ、1794年二子とともに脱藩。
琴を携えて全国を放浪し、田能村竹田・木村蒹葭堂・谷文晁・岡田米山人ら交流する。
独学で画を学び、その自由奔放かつ詩情豊かな山水画で、独自の画風を確立した。
詩人としての評価もたかい。

代表作品

凍雲篩雪図
山中結廬図
煙霞帖
秋色半分図
酔雲醒月図
山水図
五言絶句
山紅於染図
双峯挿雲図
籠煙惹滋図
一晴一雨図
山雨染衣図
鼓琴余事帖

店主より一言

寿永堂では、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の近畿全域はもちろん日本全国から年間10,000件以上のご依頼を受け、50,000点以上のお品物を買受させていただいております。
海外を含め全国有数の美術品・骨董品・宝飾品オークションにも参加しているため、従業員一同、目利きには自信があります。
お気軽にご相談くださいませ。
芦屋市・西宮市・尼崎市・宝塚市・川西市・箕面市・池田市・伊丹市などは主要対応エリアです。

落札価格

紙本 軸 国内大手オークションにて、落札価格 370万円。

高価買取作家 カテゴリ一覧

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。