高価買取作家

西洋・アンティーク 作家

ビスクドール
びすくどーる

プロフィール

ビスク・ドールとは19世紀にヨーロッパのブルジョア階級の貴婦人・令嬢たちの間で流行した人形である
英語ではbisque doll、フランス語ではpoupee en biscuitと呼ばれ、前身にあたる陶器の人形は1840年代よりドイツで作られている。
100年以上が経過した現在、アンティーク・ドールとも呼ばれたり、素焼きの磁器(Porcelain)製に端を発して、ポーセリン・ドール(Porcelain doll=陶磁器人形)とも呼ばれている。
当初は陶土を型に押し込んで作成していたが、後に量産可能な液状ポーセリンの流し込みで作成した。前者をプレスドビスクといい、後者をポアードビスクと呼ぶ。

代表ブランド

ジュモー
ブリュ
ゴーチェ
A.T.(アー・テー)
スタイナー(シュタイナー)
S.F.B.J
アーモンド・マルセル
ケストナー
シモン&ハルビック

店主より一言

ビスクドールの最初は、衣服の宣伝用のファッションドールでした。
人形職人達の技術が芸術の域まで達するに伴い、その当時の社会的状況も相まって、次第に観賞用へと変化していきました。
ジュモーなど有名なビスクドール工房が繁栄し栄華を極めたのもこの頃です。

寿永堂では、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の近畿全域はもちろん日本全国から年間10,000件以上のご依頼を受け、50,000点以上のお品物を買受させていただいております。
海外を含め全国有数の美術品・骨董品・宝飾品オークションにも参加しているため、従業員一同、目利きには自信があります。
お気軽にご相談くださいませ。
芦屋市・西宮市・尼崎市・宝塚市・川西市・箕面市・池田市・伊丹市などは主要対応エリアです。

当店予想買取参考価格

アンドレ・トゥイエ 50~250万円。
作品、状態等にもよるため、実物を査定した場合の金額とは異なる場合がございますので、あくまで参考価格としてお考えください。

高価買取作家 カテゴリ一覧

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。