高価買取作家

中国美術・中国骨董 作家

藍瑛
らんえい

プロフィール

万暦13年(1585年)-康煕3年(1664年)
明末、清初の画家。
字は田叔。号は蜨叟、石頭蛇など。
山水画を得意としたが、人物画・花鳥画も好んで描いた。
浙派の殿将と称されたが、北宗に固執せず、最も模範としよく学んだのは南宗の黄公望であったといわれている。
杭州で主にに活躍し、子の藍孟、孫の藍深・藍濤をはじめ、劉度、蘇宜など多数の弟子を輩出し、当時の杭州画壇の中心的存在であった。

店主より一言

寿永堂では、大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の近畿全域はもちろん日本全国から年間10,000件以上のご依頼を受け、50,000点以上のお品物を買受させていただいております。
海外を含め全国有数の美術品・骨董品・宝飾品オークションにも参加しているため、従業員一同、目利きには自信があります。
お気軽にご相談くださいませ。

高価買取作家 カテゴリ一覧

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。