ブログ

カジノ
2013/11/15

 冷え込みの強まる昨今、神戸を眺める山々が、ようやっと少し色づいてきました。
今週初めからの冷え込みは、急なこともあり堪えましたね。
下旬には例年の美しい紅葉が眺められそうです。

 経済界でにわかに論議され、現実味をおびてきたカジノ構想。
超党派の国会議員によってまとめられた、カジノを合法化して解禁するための推進法案と、実施要綱案を正式に決定し、議員立法として今国会に提出、来年の通常国会での成立を目指しています。
うまくスケジュールが進めば、平成32年の東京オリンピック開催と同時にカジノ開業が実現するとか。
インフラ整備や観光客誘致、雇用促進と新たな需要が生まれることへの期待は確かにあると思います。
日本は個人の資産の保有が多く、資産を動かして経済を活性させてもらおうとの働きもあるのでしょう。
ラスベガスやマカオの煌びやかな世界を想像してしまいますが、国内誘致合戦も熱を帯びてきました。
カジノ自体がいいか悪いかは、意見の分かれるところでしょうが、経済の失われた20年で、古美術品や骨董品がずいぶん海外に流れてしまったのは事実。
景気が回復し、再び日本の地に返ってくることは歓迎したいと思います。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。