ブログ

海苔の日
2016/02/06

本日、2月6日は海苔の日ですが、由来をご存知でしょうか?

海苔は古くから食されており、その価値が高く評価され、
大宝元年(701年)2月6日に制定された「大宝律令」によって、
大宝2年から諸国指定産物になりったそうです。

それから、海からの贈り物である海苔に対する感謝の気持を込めて、
全国海苔貝類漁業協同組合連合会は、全国海苔漁民の総意として
1966年(昭和41年)「海苔の日」を2月6日と定めたそうです。

毎年全国各地で「海苔の日」記念の海苔無料配布、
チャリティーセールなどのイベントが開かれているそうなので、
お近くでイベントが開催されているならば、お出かけになっては
いかがでしょうか。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。