ブログ

香雪美術館・所蔵品展2017
2017/02/04

朝日新聞の創業者・村山龍平が収集した日本・東洋の古美術品を収蔵する

美術館として1973年に開館し「レバント戦闘図・世界地図屏風」や平安時代に

カヤの木を丸彫りして作られた「薬師如来立像」などの重要文化財19点を

はじめ、絵画(やまと絵、水墨画、浮世絵)や書跡(墨蹟、かな)、仏教美術(仏像、仏画)、

茶道具(陶磁器、漆工)、など

様々なジャンルの美術品が展示されております。

今回は、藤原俊成「自筆書状 三月六日 左少弁殿宛」と共に、「過去現在絵因果経巻5」

「阿弥陀三尊像」、大慧宗杲「尺牘 才長老宛」等近年修復の終わった絵画、書跡なども

公開されております。

2/26までですので、お近くにお住まいの方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。