ブログ

ニューヨーク近代美術館 5年以上の改装終え再開
2019/10/20

世界中から年間300万人が訪れるニューヨーク近代美術館が5年以上の改装を終え、10/21に再開します。MoMAの愛称で知られ、年間300万人が訪れる観光名所ですが、展示の更新などのため、2014年から改装が始まり、6月から一時的に閉館・工事が行われていました。

展示スペースは、約1万5000平方メートルと改修前の1.3倍になり、新展示は時系列にこだわることなく、テーマや地域に沿って鑑賞できるようになっています。

この中で「アフリカ系アメリカ人」をテーマにした展示では、農村部から都市部に来た人たちの生活が絵や写真で表現されているほか、中国を扱った展示では1989年の天安門事件前後のアーティストたちの作品など歴史や文化の多様性に着目した部屋が設けられました。

ゴッホの「星月夜」やピカソの「アヴィニョンの娘たち」といった人気作品も展示されています。

今回の改装にあわせて収蔵品の数もさらに増やし、頻繁に展示の入れ替えを行うことにしています。

機会あれば是非訪れてみたいものですね。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら