ブログ

クリスティーズとチャイナ・ガーディアンが提携
2020/05/09

ロンドン、ニューヨーク、香港を中心に美術品をはじめとしたオークションハウス・クリスティーズが、北京に拠点を置く中国の大手オークションハウス・チャイナ・ガーディアン・オークションと提携し、9月に上海で「2020+」と名づけられたオークションと展示会のプログラムを開催するそうです。
クリスティーズは2013年より上海でセールを開催しているが、チャイナ・ガーディアン・オークションは、上海でセールを開催したことはない。今回の「2020+」は、両者の協業による新たなプログラムになり、詳細は今夏発表予定とのことです。専門家チームが協力し、これまでにはないアートを体験するための革新的でユニークな方法を提供するそうです。
クリスティーズは言わずもがな有名オークションハウスで、近年はピカソ、レンブラント、ダイアナ妃、ダ・ヴィンチ、ゴッホ、ナポレオン、マリリン・モンローほか、歴史上の人物に関連した芸術品や個人の財産を競売にかけており、1998年には、ニューヨークで、所有権をめぐる訴訟が終結した後、著名なアルキメデスのパリンプセストが落札されています。
中国競売大手のチャイナガーディアン(中国嘉徳国際拍売)は1993年5月に北京にて設立され、中国文物芸術品を主に扱う総合オークション会社として、中国オークション企業として設立以来連続して最高評価のAAAを獲得しており、工商行政管理部門より信用企業の称号を授与されています。

世界中のオークションがコロナ影響で、延期や中止を余儀なくされるなか、比較的早期に収束に向かった中国が、今後のアート・マーケットでどのような存在感を示すのかを占ううえでも、重要なイベントとなりそうです。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

フリーダイヤルでまず相談
全国どこでも対応
0120-13-6767