ブログ

衣替えの季節
2012/06/01

早いもので、もう一年の半分である6月に入りました。

地元兵庫県 芦屋では、日差しは強くなってきました
が、涼しさも残っているこの時期はとても過ごしやす
いですね。

四季がはっきりと感じられる風情豊かな日本ですが、

気温の変化もはげしく、暑さ、寒さに対応出来るよう
衣服の調整も必要で、6月に入ると『衣替え』をされ
る方も多いと思います。

衣替えは、もともと平安時代の宮中で行われていた行

事で、衣服だけではなく、室内の家具や飾り付けも季

節に合わせて取り換えるしきたりがあったそうです。

最近では、室内の衣替えを行う家庭は少なくなってき

ましたが、京都などでは現在も、畳の上に藤で編んだ

「網代」を敷き、夏座敷を作ったり、襖をアシを使っ
た「葦戸」に取り換えるなど、お部屋を夏向きにされ
る習わしがあるそうです。夏に向けて、さまざまな工
夫をされているのですね。

大阪、京都、滋賀、奈良、兵庫、和歌山といった地元
関西では、もうすぐ梅雨時期を迎えますが、
風通りをよくし、蒸し暑い季節を快適に過ごすために

も、この時期に、お部屋の模様替えなどされてみるの

はいかがでしょうか。

ご不要になった古美術・骨董品のご処分をお考えの際

は、ぜひ私ども、兵庫県芦屋 寿永堂まで、お気軽に
お声掛けください。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。