ブログ

盆踊り
2012/08/17

お盆も終わりましたね

飲食店など一部の業種を除いて全国的にお盆休暇となりました。


全国の企業でも11日から長い企業で9日間の連休というところもあると聞きます。


お盆といえば盆踊り、盆踊りは15日の盆の翌日、


16日の晩に寺社の境内に老若男女が集まって踊るのを盆踊りといいます。


これは地獄での受苦を免れた亡者たちが、


喜んで踊る状態を模したといわれています。


旧暦7月15日は十五夜、翌16日は十六夜、


どちらかの日に月は満月になりますので

晴れていれば16日の晩は月明かりで明るく、


夜どおし踊ることができた事から、この日に盆踊りをするようになったそうです。


もう何年も盆踊りには参加していませんが、


今年は地元芦屋市や西宮市などで、積極的に参加してみたいと考えています。

昨日、奈良市内にお住まいのお客様より、

何年も空き家となった姫路市内のご実家の、


蔵に眠る骨董品の整理と買取の依頼をいただき訪問いたしました。


お盆休暇を利用して帰郷されるタイミングでの訪問というわけです。


沢山の掛け軸や珍しい中国美術など、

高価で買取させていただき、喜んでいただけました。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。