ブログ

日本から
2012/10/09

寒露の頃、昨日までの3連休は空気の澄んだ秋晴れに恵まれました。

兵庫県芦屋市の小学校も運動会が開催され、

にぎやかな行進曲や、元気のいいかけ声が聞こえてまいりました。

五穀の収穫もたけなわで、京都や滋賀の農家では繁忙を極めているとのことです。

 今朝は、山中伸弥京大教授のノーベル医学生理学賞受賞という華々しいニュース一色でした。

何かと不透明で曖昧な事柄が多い中、人類のため再生医療に光をともし、

日本に感謝と言葉を述べる山中教授の姿は、日本人として誇らしく心から祝福したいです。

研究がより先に進むことを、世界中の人が待ち望んでいることでしょう。

日本から海外へといえば、磁器生産のメッカとも言われる有田は、

「文化」を輸出した数少ない窯場です。

江戸時代、華やかな色絵を施してある有田焼が話題となり、盛んにヨーロッパに輸出されていました。
その頃のものは「古伊万里」と呼ばれ、現在の有田焼の一主流となっています。

「染錦(そめにしき)」と呼ばれる装飾法で、

器の表面を絵柄が埋め尽くし、まさに豪華絢爛の焼き物です。

ヨーロッパの貴族文化の中にも歓迎されたというのも納得できますね。

もしかしたら・・と思われる磁器陶器など、おうちに眠ってらっしゃいませんか。

寿永堂は、無料にて鑑定買取にお伺い致します。
フリーダイヤル・メールにて、お気軽にご相談くださいませ。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら