ブログ

夢の翼
2013/01/18

大寒が近いとはいえ、今朝は吐く息も真っ白で、耳が痛くなる寒さでした。

兵庫県の真ん中あたりの丹波市に住む友人が「積もりましたよ」と写真を送ってくれましたが、通勤はさぞかし大変だったでしょうね。

 日本の技術があらゆるところで取り入れられた、ボーイング787機に、今トラブルが相次いでいます。

昨日は高松航空に、煙が充満した全日空機が緊急着陸しました。

映像でみる機体は、脱出シューターが何本も垂れて、映画のワンシーンをみているようで、背筋が寒くなりました。

高度を飛ぶのですから、何かあれば・・想像もしたくありませんね。

安全が確保されるまで、運行停止になってしまったため、各航空会社も経営戦略を見直す大きな痛手となりました。

とはいえ、機体が軽く燃費がよく、乗り心地も向上した夢の翼。

必ずやトラブルを克服し、再び世界の空を行き交うことを願っています。

最近、遺品整理の依頼が増えていると書いておりますが、ご自分の保有する骨董美術品の行く末を考えておくのは、とても大切です。

万が一の場合、ご家族さまにご興味がなければ、貴重なお品が廃棄されてしまう場合も数々あります。

誰にお譲りするのか、しっかりと書き残しておかれると、ます安心ですが、日常会話で話されておくのも後の参考となります。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。