ブログ

紀伊の国にて
2013/02/22

先週、和歌山へ行きました。

寒い寒いと思っていましたが、大きなお屋敷の庭先にみごとな しだれ梅が咲いていて、

風にゆれる赤い花をつけた枝が美しく、春もそこまで来てるのだととても嬉しくなりました。

和歌山には瑞芝(ずいし)焼という「瑞々(みずみず)しい芝」のように透明感のある青緑色が特色の窯元があります。

絵付けをするのではなく、彫りによって描くのも瑞芝焼の特徴で、浮き彫りは釉薬をたっぷりとかけ、緑色の濃淡の差を出して、立体感を出し、線彫りの場合は釉薬(ゆうやく)をごく薄くかけて、繊細な線を最大限に生かします。

いったんは明治維新後に廃業に追い込まれましたが、その後約100年を経て再興されました。

まんべんなく発色した緑色の地肌と、ほの白く浮かび上がる浮き彫り模様とが照らし合って、しっとりと濡れたように輝いてみえる、女性に人気というのもうなずける非常に上品な焼物です。

私ども寿永堂は、古美術・骨董品を取り扱っており、 全国各地、無料出張鑑定、買取させていただいております。
古美術・骨董品のご処分などをお考えの際は、どうぞお気軽にお声掛けください。
兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山などの近畿地方を中心に全国に無料出張いたします。

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。