ブログ

2017年12月

2017/12/30
年末のご挨拶

本年は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。  皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何卒、ご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。 皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 … [ 続きを読む ]

2017/12/23
荒木飛呂彦原画展を国立新美術館で開催へ

人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の誕生30周年を記念し、大型の展覧会 『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』を2018年夏に開催すると発表されました。 国立新美術館で開催され、国立美術館で開催される漫画家の個展としては、 手塚治虫氏以来28年ぶり2人目となるとのことです。 肉筆原画のほか、さまざまな技術を駆使した展示がされるそうです。 ジョジョの奇妙な冒険は過去にもルーブル美術館、… [ 続きを読む ]

2017/12/16
世界唯一の美術品分析用粒子加速器

パリのルーブル美術館で11/23、世界唯一の美術品専用の粒子加速器が 稼働を始めました。 古代の貴重な美術品の分析などに用いられるこの装置は、フランス美術館修復研究センターが 約2億8000万円を投じて整備と改良を行ったそうです。 有機物で制作された絵画などの作品の定期的調査、真贋(しんがん)判定などに活用され、 作品から試料を採取することなく化学組成を判定することができるそうです。 … [ 続きを読む ]

2017/12/09
益田・石見美術館でゴーリー企画展

米国の絵本作家エドワード・ゴーリー(1925~2000年)の 企画展「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」(県立石見美術館など主催)が12/2、 島根県益田市有明町の県立石見美術館で開幕されました。 来年2/5までの期間中、原画や絵本、ポスターなど約350点が並び、 韻を踏んだ文章とミステリーのような物語で、「大人のための絵本作家」とも 称されるゴーリーのバラエティーに富んだ作品をそろえ… [ 続きを読む ]

2017/12/02
VR美術館「Kremer Museum」が開館

リアルに存在する美術館をバーチャルに再現したものではなく、バーチャルの 中のみに存在するVR美術館「Kremer Museum」が開館されました。 George Kremerが建てた美術館で、20年以上をかけて74点の17世紀オランダの オランダ絵画およびフランドル絵画を収集した個人コレクターで、昔から 自分の美術館を建てる夢があったそうです。 そこでリアルに建てるのではなく、VRで建… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら