ブログ

2011/11/25
紅葉

京都へ出張買取に行ってきました 最近やっと寒くなり、京都の観光名物、秋の紅葉がやっと見頃になってきました 大阪にも紅葉の名所は多くありますが、こちらも最近やっと色づいてきました 出張買取で他にも奈良や滋賀、和歌山、神戸と毎日移動していきますので、各土地の四季を見るのが私の楽しみのひとつです … [ 続きを読む ]

2011/11/22
リサイクルの前に

引越をするので、売れる物があれば売りたいとのご依頼で和歌山へ出張買取に行ってきました 新築にするための一時的な引越で、同時に先代から受け継いだ物が多数あり、その整理でした 私が買取させていただいた後に、残りはリサイクル業者に持って行ってもらうと言われていました たまに順番が逆で、価値あるものをリサイクル処分されてしまう事があったりするので今回は良かったです お客様から、骨董品と古美術の違いに… [ 続きを読む ]

2011/11/18
大阪づくし

大阪市住吉区へ出張鑑定に行ってきました 仕事は朝から始まり、昼過ぎには終わりました この日は、午後の鑑定依頼先も同じ住吉区でしたので、帝塚山にある、知人から聞いて行きたいと思っていた店にて昼食をとりました 今週は、大阪での出張鑑定依頼が多く 堺市の浜寺や、天王寺、豊中に箕面と南から北まで走り回る一週間でした … [ 続きを読む ]

2011/11/15
大阪で仕事

出張鑑定にて、いろいろな土地に行き、その土地それぞれに色があり飽きません 大阪府は広いですが、大阪市内にての買取ご依頼のお宅はマンションでの鑑定も多々あり、住居でなく物置として利用されている所もあります 大阪市内で住宅地周辺になると、細い路地が多いですが、軽ワゴン車なので通りに不便は感じません 昔と違い、駐禁が大変厳しいですのでコインパーキングが無いと困るのですが、無ければお客様に止める所を聞いた… [ 続きを読む ]

2011/11/11
京都から大阪へ

午前に京都市内で出張鑑定依頼があり、訪問先までの道のりで紅葉を見てきました まだ、色はつきはじめでしたが綺麗でした その後は、大阪府内で出張買取に行き、京都と大阪は近いけれど、それぞれの町の特色を感じます 明日は、大阪市内へ出張買取のあと、和歌山からも依頼が入りましたので頑張ってきます 出張は同じ県内府内の日もあれば 大阪から滋賀や奈良、和歌山と移動する日などいろいろな日があります … [ 続きを読む ]

2011/11/08
印籠と根付

西洋人によく好まれる古美術の代表的な物の一つとして、印籠と根付があります 骨董品に詳しくない方でも、水戸黄門といえば正体を明かす時に使われている印籠は知っているかと思います 印籠は文字通り、印鑑、朱肉の入れ物として室町時代に明(みん)から伝わり、後、桃山時代頃から薬入れとして使われるようになりました 蒔絵(まきえ)堆朱(ついしゅ)螺鈿(らでん)などの細工が施され、腰にさげるための根付がついています… [ 続きを読む ]

2011/11/04
釣り

兵庫県、明石の方で釣りをしてきました スポットは、須磨 垂水 舞子 明石海峡大橋と 大変多いので何度行っても飽きません 結果はあまり釣れなかったのですが のんびり過ごせて良かったです 釣れなかったこともあり帰りは神戸の北野町にある和食屋に行って 新鮮な魚を食べて帰りました … [ 続きを読む ]

2011/10/28
香りを楽しむ

今の時代は どこも分煙、禁煙の時代です 喫煙率も昭和30年代は男性80%だったのが現在は40%となり 飲食店も「灰皿を置かない」ことがサービスとなってきているようです 先日、兵庫県西宮市にあるBarに行きましたが お酒を出す店には珍しく完全禁煙で タバコの匂いでお酒の香りがまぎれることなく楽しむことができ 思った以上に来店者も多く 純粋にお酒の香りを楽しむ人が多かったように… [ 続きを読む ]

2011/10/25
国際化

日本の古美術を好む外国人は 収集家の中でも多いほうですもともと 日本の古美術が外国に高く評価されたのは浮世絵や仏像 武具甲冑 根付 印籠といったジャンルからでした2003年にはニューヨーク メトロポリタン美術館で桃山時代を中心とした「織部展」が開かれ アメリカ人の間で織部の人気が大変上がっています 武具甲冑はヨーロッパ人に人気がありイギリスには「イギリス剣刀会」という日本刀の研究会があるほど人気があります… [ 続きを読む ]

2011/10/21
宝塚にて

良い天気が続きます友人と兵庫県宝塚市でゴルフをしてきました 仕事上も付き合いのある友人なので会話は自然と古美術の話題にお互い見てきた物や 物の知識について語り ほどよく運動もでき仕事の勉強にもなる一日となりました 次回は西宮市でゴルフの約束をしましたがはたして行けるかどうか・・・・ … [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。