ブログ

2018/03/31
急成長する世界美術品市場・落札額1000億円も

世界美術品市場は空前のブームに沸いており、絵画作品に10億ドル(約1070億円)の 値が付くのは「時間の問題」だそうです。 2017年11月にレオナルド・ダビンチの絵画 「サルバトール・ムンディ(救世主、Salvator Mundi)」がサウジアラビア皇太子に 史上最高値で売却されたことが追い風となり、右肩上がりになっているそうです。 アート市場関連情報大手、仏アートプライスは「201… [ 続きを読む ]

2018/03/24
美の巨人たち

ご存知の方も多い方と思いますが、美術界の巨匠が制作した絵画・彫刻・彫像・建築物・ 写真を知る番組、美の巨人たちについてご紹介しようと思います。 こちらはテレビ東京で、2000年4月8日から毎週土曜22:00 - 22:30に放映 されているもので、「今日の一枚」と題して一つの作品を小話・小芝居を 交えながら紹介する番組です。 第1回、ピカソが戦争に対する怒りを表したと言われる大作「ゲル… [ 続きを読む ]

2018/03/17
ピカソ絵画などロックフェラー家美術品が慈善競売に

大富豪、ロックフェラー家が所有するピカソ絵画などのオークションが 今年の5月に開催され、主催する競売大手クリスティーズが、 民間コレクションとしては過去最高価格が付けられると予想しております。 2017年に101歳で死去した第3代当主デービッド・ロックフェラーと ペギー夫人のアートコレクション約1600点が売却されますが、ピカソやモネなどの 10作品がパリのクリスティーズで事前に公開さ… [ 続きを読む ]

2018/03/10
レコード針の需要復活

国内では骨董品のように思われるレコードですが、海外、特にヨーロッパでは今でも 多くの家庭でレコードが大切にされ、高価なレコードプレーヤーが販売されているそうです。 レコード針は再評価されるようになり、レコード針の需要が高まっており、 貴重なレコード針を50年以上生産し続けている企業が兵庫県の奥地にあるのが、 日本精機宝石工業(JICO、ジコー)です。 1966年にレコード針の生産を始め… [ 続きを読む ]

2018/03/03
至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

スイスで後半生をすごしたエミール・ゲオルク・ビュールレが集めた ドラクロワ、ドガ、マネ、ルノワール、ファン・ゴッホ、ゴーギャン、 モネ、セザンヌ、マティス、ピカソ等のコレクション展が開催されます。 特に印象派・ポスト印象派の作品は傑作揃いで、絵画史上、最も有名な 少女像ともいわれるルノワールの《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》と セザンヌの《赤いチョッキの少年》は印… [ 続きを読む ]

2018/02/24
プラド美術館展:ベラスケス作品最多の7点

巨匠ベラスケスの大作等、17世紀の絵画を中心に紹介する 「プラド美術館展」が2/24から、東京・上野の国立西洋美術館で開幕されました。 マドリードのプラド美術館の所蔵品から約70点が展示され、ベラスケス作品は、 「王太子バルタサール・カルロス騎馬像」など日本では過去最多となる7点を展示され、 他にもルーベンス、リベーラ、ムリーリョら同時代の画家の作品も並んでいるそうです。 プラド美術館… [ 続きを読む ]

2018/02/17
何でも鑑定団:曜変天目茶碗

2016年12月に古美術鑑定家の中島誠之助氏が2500万円の 高値をつけた曜変天目茶碗に関して、再度疑惑の声が出ているそうです。 曜変天目は室町時代の茶人が愛好した天目茶碗の最上級品で、 中国・南宋時代に福建省・建窯で作られました。偶然の要素が模様を作るため、 同じ模様の再現は不可能といわれ、織田信長や徳川家康も愛用しており、 無傷で現存する3点はいずれも国宝になっていおります。 … [ 続きを読む ]

2018/02/10
奈良市のなら工藝館:木白茶会

奈良伝統工芸、赤膚(あかはだ)焼の中興の祖として知られる奥田木白の 茶器を使った茶席「木白茶会」が2/8から開かれております。 奥田木白は江戸末期から明治初期にかけて、 大和郡山に工房を持ち、多くの作品を残した名陶です。 木白らが制作した江戸から明治期の茶道具を紹介する「奥田木白茶道具名品展」を開催しており、 鹿を描いた「春日御水茶屋火打焼皿」や、藤の花が印象的な「缶春日社藤画水指」な… [ 続きを読む ]

2018/02/03
「細見美術館」最上階の茶室

細見美術館(琳派美術館)にて、開館20周年を迎えた記念として、 「はじまりは、伊藤若冲」が開催されています。 宗教美術、茶の湯美術、江戸絵画の名品を数多く所蔵している美術館で、 2016年の生誕300年を機に新たに注目を集めた、伊藤若冲のコレクションは 国内屈指と言われております。 また、数寄屋建築の名匠、中村外二氏の遺作の茶室が見られる 公募の茶会「古香庵茶会」が開催されており… [ 続きを読む ]

2018/01/27
刀装具など200件展示の「鏨の華展」

鐔(つば)や小柄(こづか)など、刀剣を飾る金具を集めた 「鏨(たがね)の華-光村コレクションの刀装具-」本日より 大阪歴史博物館で開催されます。 刀装具は日本刀の拵(こしらえ)=につけられた金具で、鏨という 制作道具で作り出されております。 金工技術の向上した江戸時代に表現の幅を広げ、色彩豊かな金属に 緻密な彫刻を加えたりしながら、華麗な美術品として発展を遂げて、 ファンが… [ 続きを読む ]

アーカイブ

骨董品買取可能な関西エリア一覧


【兵庫県】
芦屋市/西宮市/神戸市東灘区・灘区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・北区・中央区・西区/尼崎市/宝塚市/伊丹市/川西市/姫路市/明石市/豊岡市/加古川市/三木市/洲本市/ 相生市/豊岡市/赤穂市/西脇市/高砂市/小野市/三田市/加西市/篠山市/養父市/丹波市/南あわじ市/朝来市/淡路市/宍粟市/加東市/たつの市/ 川辺郡猪名川町/多可郡多可町/加古郡稲美町・播磨町/神崎郡市川町・福崎町・神河町/揖保郡太子町/赤穂郡上郡町/佐用郡佐用町/美方郡香美町・新温泉町

【大阪府】
大阪市都島区/福島区/此花区/港区/大正区/天王寺区/浪速区/西淀川区/東淀川区/東成区/生野区/旭区/城東区/阿倍野区/住吉区/東住吉区/西成区/淀川区/鶴見区/住之江区/平野区/北区/中央区/豊中市/池田市/箕面市/堺市堺区/中区/東区/西区/南区/北区/美原区/岸和田市/吹田市/泉大津市/高槻市/貝塚市/守口市/枚方市/茨木市/八尾市/泉佐野市/富田林市/寝屋川市/河内長野市/松原市/大東市/和泉市/柏原市/羽曳野市/門真市/摂津市/高石市/藤井寺市/東大阪市/泉南市/四條畷市/交野市/大阪狭山市/阪南市/三島郡島本町/豊能郡豊能町/能勢町/泉北郡忠岡町/泉南郡熊取町/田尻町/岬町/南河内郡太子町/河南町千早赤阪村

【京都府】
京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区、宇治市、亀岡市、城陽市、長岡京市、舞鶴市、福知山市、綾部市、宮津市、向日市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡大山崎町、久世郡久御山町、綴喜郡井手町・宇治田原町、相楽郡笠置町・和束町・精華町・南山城村、船井郡京丹波町、与謝郡伊根町・与謝野町

【奈良県】
奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、山辺郡山添村、生駒郡平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町、磯城郡川西町・三宅町・田原本町、宇陀郡曽爾村・御杖村、高市郡高取町・明日香村、北葛城郡上牧町・王寺町・広陵町・河合町、吉野郡吉野町・大淀町・下市町・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村

【滋賀県】
大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、野洲市、湖南市、高島市、東近江市、米原市、蒲生郡日野町・竜王町、愛知郡愛荘町、犬上郡豊郷町・甲良町・多賀町

【和歌山県】
和歌山市/海南市/橋本市/有田市/御坊市/田辺市/新宮市/紀の川市/岩出市/海草郡紀美野町/伊都郡かつらぎ町/九度山町 /高野町/有田郡湯浅町/広川町/有田川町/日高郡美浜町/日高町/由良町/印南町/みなべ町/日高川町/西牟婁郡白浜町/上富田町/すさみ町/東牟婁郡那智勝浦町/太地町/古座川町/北山村/串本町

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。