ブログ

2016/11/26
フランシスコ法王、離宮を一般公開 美術品も展示

型破りの行動で知られるローマ法王フランシスコが、歴代の法王が別荘として 使ってきた離宮の一般公開に踏み切ったそうです。 ローマから約25キロ離れたアルバーノ湖のほとり、カステル・ガンドルフォの 離宮が公開され、書斎や礼拝堂、質素な寝室など触れることのなかった20室のほか、 美術品も見学できるようになっております。 バチカン美術館のキュレーターによると、離宮の公開は必ずしも 恒久的… [ 続きを読む ]

2016/11/19
デヴィッド・ボウイのアートコレクション、競売初日で3000万ドル

デヴィッド・ボウイが生前に収集した美術品の数々が競売にかけられ、初日の売上げが、 事前オークションで示された想定額の3倍に迫る3030万ドル(約32億円)に達したそうです。 サザビーズが主催となり、2日間に渡り掲載され、ジャン=ミシェル・バスキア、 フランク・アウエルバッハ、ダミアン・ハーストの 絵画など、人気の高い作品の中から47点が出品されました。 とくに1995年に12万ドル(約… [ 続きを読む ]

2016/11/12
ミニ彫刻「根付」米国で再評価

安土桃山時代から江戸時代に流行した装飾品「根付(ねつけ)」が アメリカで再評価されているそうです。 根付は手のひらサイズのミニチュア彫刻で、幕末の開国を機に花鳥風月といった 日本らしいデザインやユーモラスな造形が欧米収集家の 目に留まり、現在は9割が海外で所蔵されているそうです。 根付はもともと印籠(いんろう)や巾着を腰から提げるための留め具で 町人文化の隆盛に伴い、江戸や京都、… [ 続きを読む ]

2016/11/05
コイの置物に1900万円

ドイツ南部ミュンヘンの競売会社ヘルマン・ヒストリカで10/24に 日本の骨董品約300点の競売があり、明治時代のコイの金属製工芸品 「自在置物」が17万ユーロ(約1900万円)、江戸時代のかぶとが 5万8千ユーロで落札されたそうです。 コイの置物に1900万円 独、日本の骨董品競売  「自在置物」とは細かい金属パーツを1つに組み上げ 本物ソックリの模型にしてしまうもので、 … [ 続きを読む ]

2016/10/29
米国開催の世界最大級の名車オークション

ラスベガスで「バレットジャクソン・オークション」が開催されました。 今年で45周年を迎えた世界最大級の名車オークションで、 総額でおよそ3,250万ドル(約33億8,000万円)を売り上げ、 45周年の最後を飾るにふさわしい内容となったそうです。 高級車なので、高額な値段が付いておりますが、高額落札 TOP5が掲載されていたので、ご紹介致します。 第5位:2012年型ロールス・ロ… [ 続きを読む ]

2016/10/22
禅宗美術

東京・上野の東京国立博物館で、鎌倉時代から江戸時代の 禅宗美術の展覧会「禅―心をかたちに―」が開催されております。 全国の6000を超える禅宗の寺院から集めた禅の名宝、約240点を展示し、 水墨画や障壁画などの絵画から仏像、書、茶器まで幅広く網羅され、 禅宗美術の展覧会としては過去最大の規模と言われております。 約1500年前に、達磨大師によってインドから中国へ伝わり、日本では … [ 続きを読む ]

2016/10/15
ノリタケデザインの原点を現在によみがえらせた「オマージュ コレクション」

日本でも有名な国産洋食器メーカーノリタケのオマージュ作品の コーヒーカップができたそうです。 異なる土地と時間に磨かれてきた「オールドノリタケ」の世界 ノリタケデザインの原点ともいえる「オールドノリタケ」を、 現代によみがえらせた「オマージュ コレクション」と呼ばれています。 ノリタケが5年前に開発した白さ、透光性、強度に優れた生地 「プレミアムホワイト」が使われ、全工程を自社で… [ 続きを読む ]

2016/10/08
神奈川県川崎市で「アンティーク大売り展示即売会」開催

フランス・イギリスから直輸入した1点ものを昨日の2016年10月7日(金)から 9日(日)まで神奈川県川崎市の複合商業施設「ラ チッタデッラ」内で 「第1回 VAN DES COLLECTION "アンティーク大売り展示即売会"」が 開催されています。 「ラ チッタデッラ」のセンターストリートである「チネチッタ通り」と 今年4月にオープンした骨董品専門店街に、アンティーク家具や … [ 続きを読む ]

2016/10/01
NHKとルーブル美術館、8K/HDR番組を国際共同制作。11月中旬に試験放送

NHKがフランスのルーブル美術館と共同で、8Kスーパーハイビジョン(SHV)映像と 22.2chの音響による番組「ルーブル 永遠の美」を製作したと発表しました。 11月中旬よりBS試験放送「NHKスーパーハイビジョン」において放送され、 全国のNHK各放送局で視聴できるようです。 「モナ・リザ」や「ミロのビーナス」など、明るさや色の表現の幅を広げる 最新技術を用いることで、 「手… [ 続きを読む ]

2016/09/24
「幻」の美術品リスト発見 松方コレクション解明へ

実業家、松方幸次郎(1865~1950年)が欧州で収集した膨大な美術品群のうち、 ロンドンで1939年に焼失し“幻のコレクション”とされてきた 作品のリストが見つかったそうです。 今年2月に英テート美術館付属アーカイブで文書を確認した 国立西洋美術館(東京都台東区)が5日に発表し、 マネやゴッホの絵画など953点があるとのことでした。 1万点超ともいわれる「松方コレクション」だが… [ 続きを読む ]

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。