ブログ

2020/08/08
工芸専門の美術館「国立工芸館」金沢に開館

東京国立近代美術館工芸館が、金沢に移転し、「国立工芸館」として、2020年10月25日(日)より一般公開を開始そうです。東京国立近代美術館工芸館は、1977年に開館した工芸専門の日本唯一の国立美術館です。コレクションは、陶磁・ガラス・漆工・木工・竹工・染織・金工・人形・デザインなど多岐にわたり、全国各地・近現代のあらゆる工芸分野約3,800点を所蔵しています。今回は、日本三大名園の兼六園を中心に、石川県立美術館・金… [ 続きを読む ]

2020/08/01
横山大観と菱田春草 京都・嵐山の福田美術館で展覧会

日本画の巨匠・横山大観と共に近代日本画を確立した菱田春草の作品をそろえた展覧会「大観と春草―東京画壇上洛―」8/1よりの福田美術館で始まる。 雄大な富士山を描いた大観の「霊峰不二」や、色彩感覚にすぐれた春草の「青波舟行」など前後期合わせて約70点を展示されます。大観の「竜虎」は、36歳で亡くなった春草の追悼展開催直後に描いた作品で、悲しみの中、自身を奮い立たそうとする大観の気概が表れている名作です。合作の「竹林図」… [ 続きを読む ]

2020/07/25
泰巖歴史美術館が再開館

2020年春に開館した泰巖歴史美術館が、コロナでの休館を経て6/2から再開しております。オープン前から注目を集めていた「太陽コレクション」の山中泰久代表が30年かけて集めた歴史資料約600点のうち150点ほどが並ぶ美術館となっております。美術館に入ってすぐは赤・金と鮮やかな色で、織田信長が住んだとされる実寸大で復元した安土城天主閣があります。建物の1階から2階にかけて造られたこの天主閣は五層・六層部分が再現され、総… [ 続きを読む ]

2020/07/18
大塚国際美術館が日亜の白色LED導入

日亜化学工業が開発した自然光に近い白色LED「オプティソリス」が、鳴門市の大塚国際美術館の作品展示用照明に採用されたそうです。国内の美術館で使われるのは初めてで、色彩の忠実な再現が求められる施設や店舗での利用拡大につながると期待されています。4月に追加展示されたレオナルド・ダビンチ「白貂を抱く貴婦人」「モナ・リザ」や県出身アーティスト・米津玄師さんの描き下ろしイラストが使われた「Lemon」の特大CDジャケットの3… [ 続きを読む ]

2020/07/11
世田谷美術館 「作品のない」展覧会

何も置かれていないがらんとした部屋で、大きな横長の窓に縁取られ、ケヤキの緑がひときわ映える東京のオアシス、砧公園にある世田谷美術館で風変りな企画展「作品のない展示室」が開かれています。1986年開館の世田谷美術館は吹上新御所設計で知られる建築家、内井昭蔵の代表作です。「健康な建築」を唱えた内井は、自然が生み出す秩序やかたちを建物に取り入れ、饒舌とも思える建築をつくり上げ、合理性だけではなく、人間にとっての親しみやす… [ 続きを読む ]

2020/07/04
愛知県美術館ギャラリーでジブリの“大じゃない”博覧会

7/22から愛知県美術館ギャラリーで「ジブリの“大じゃない”博覧会」開催されるそうです。展示内容はこれまでを振り返るコーナーで「三鷹の森ジブリ美術館」の「ネコバス」を展示するほか、「天空の城ラピュタ」「紅の豚」「ハウルの動く城」「かぐや姫の物語」などの作品の名場面を背景に撮影ができる。「千と千尋の神隠し」コーナーでは登場キャラクター「湯婆婆」と「銭婆」の「おみくじ」が楽しめる。宮崎駿監督が選んだ児童文学作品の直筆推… [ 続きを読む ]

2020/06/27
ルーヴル美術館、7/6に再開

新型コロナウイルス流行を受けて数々の美術館が閉館していましたが、パリのルーヴル美術館は、7/6再開に向けた準備が大詰めを迎えているそうです。再開後は、これまでのように、ダヴィンチの「モナ・リザ」といった名画の前に黒山の人だかりができることはなくなります、来館するには日時予約制で人数制限し、特定時間に来館者が集中しないよう分散するそうです。館内移動は一方通行とし、手指消毒のためのジェル設置・マスク着用や、他の来館者と… [ 続きを読む ]

2020/06/20
盗めるアート展

24時間、いつでも作品を持ち帰ることができる展覧会「盗めるアート展(Stealable Art Exhibition)」が7月10日から19日の10日間、東京・品川区荏原のsame galleryで行われるそうです。ノーセキュリティで24時間無人営業の展示室で公開され、国内外で活躍する様々なアーティストの作品が「盗んでよいものとして作品が展示され、ギャラリーや美術館という守られた展示空間との既存の関係性が壊された空… [ 続きを読む ]

2020/06/13
美の競演-県美名品展 静岡県美術館で109点

モネの「ルーアンのセーヌ川」・ゴーギャンの「家畜番の少女」・国重要文化財の池大雅の「蘭亭曲水・龍山勝会図屏風」・ます目を付けて描いた伊藤若冲の「樹花鳥獣図屏風」をはじめ、前衛芸術家の草間弥生さ・焼津市出身の故石田徹也の作品も飾られている「美の競演-県美名品展」が6/13から、静岡県立美術館で開催されております。同展は、東京五輪・パラリンピックの公認プログラムとして開催され、1986年の開館以来、「東西の風景画」「静… [ 続きを読む ]

2020/06/06
高浜寛「ニュクスの角灯」

手塚治虫文化賞のマンガ大賞にニュクスの角灯が選ばれました。西南戦争で親を亡くした少女・美世が奉公先を求めて鍛冶屋町の道具・骨董品屋「蛮」の扉を叩き、店主・小浦百年がパリ万博で仕入れてきた最先端の品々と出会い、ストーリーが展開していくといった少し変わったマンガです。そこに登場する品々が、ジャック・ドゥーセのドレス、ダニエル・ペーターのミルクチョコレート、シンガー社のミシン、セーラー服、エジソンの蓄音機、革ブーツ、眼鏡… [ 続きを読む ]

アーカイブ

骨董品買取可能な関西エリア一覧


【兵庫県】
芦屋市/西宮市/神戸市東灘区・灘区・兵庫区・長田区・須磨区・垂水区・北区・中央区・西区/尼崎市/宝塚市/伊丹市/川西市/姫路市/明石市/豊岡市/加古川市/三木市/洲本市/ 相生市/豊岡市/赤穂市/西脇市/高砂市/小野市/三田市/加西市/篠山市/養父市/丹波市/南あわじ市/朝来市/淡路市/宍粟市/加東市/たつの市/ 川辺郡猪名川町/多可郡多可町/加古郡稲美町・播磨町/神崎郡市川町・福崎町・神河町/揖保郡太子町/赤穂郡上郡町/佐用郡佐用町/美方郡香美町・新温泉町

【大阪府】
大阪市都島区/福島区/此花区/港区/大正区/天王寺区/浪速区/西淀川区/東淀川区/東成区/生野区/旭区/城東区/阿倍野区/住吉区/東住吉区/西成区/淀川区/鶴見区/住之江区/平野区/北区/中央区/豊中市/池田市/箕面市/堺市堺区/中区/東区/西区/南区/北区/美原区/岸和田市/吹田市/泉大津市/高槻市/貝塚市/守口市/枚方市/茨木市/八尾市/泉佐野市/富田林市/寝屋川市/河内長野市/松原市/大東市/和泉市/柏原市/羽曳野市/門真市/摂津市/高石市/藤井寺市/東大阪市/泉南市/四條畷市/交野市/大阪狭山市/阪南市/三島郡島本町/豊能郡豊能町/能勢町/泉北郡忠岡町/泉南郡熊取町/田尻町/岬町/南河内郡太子町/河南町千早赤阪村

【京都府】
京都市北区・上京区・左京区・中京区・東山区・下京区・南区・右京区・伏見区・山科区・西京区、宇治市、亀岡市、城陽市、長岡京市、舞鶴市、福知山市、綾部市、宮津市、向日市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡大山崎町、久世郡久御山町、綴喜郡井手町・宇治田原町、相楽郡笠置町・和束町・精華町・南山城村、船井郡京丹波町、与謝郡伊根町・与謝野町

【奈良県】
奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、山辺郡山添村、生駒郡平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町、磯城郡川西町・三宅町・田原本町、宇陀郡曽爾村・御杖村、高市郡高取町・明日香村、北葛城郡上牧町・王寺町・広陵町・河合町、吉野郡吉野町・大淀町・下市町・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村

【滋賀県】
大津市、彦根市、長浜市、近江八幡市、草津市、守山市、栗東市、甲賀市、野洲市、湖南市、高島市、東近江市、米原市、蒲生郡日野町・竜王町、愛知郡愛荘町、犬上郡豊郷町・甲良町・多賀町

【和歌山県】
和歌山市/海南市/橋本市/有田市/御坊市/田辺市/新宮市/紀の川市/岩出市/海草郡紀美野町/伊都郡かつらぎ町/九度山町 /高野町/有田郡湯浅町/広川町/有田川町/日高郡美浜町/日高町/由良町/印南町/みなべ町/日高川町/西牟婁郡白浜町/上富田町/すさみ町/東牟婁郡那智勝浦町/太地町/古座川町/北山村/串本町

鑑定のご相談、
お待ちしております!

お電話でのご相談・鑑定依頼

電話買取簡易査定が可能ですので、まずはご相談ください。

0120-13-6767

鑑定依頼メールフォーム

出張鑑定や持ち込み鑑定のご依頼はメールフォームからも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールフォームはこちら

多くの士業関係の方からも御依頼を頂いております。お気軽にご相談ください。